プロトタイプ・モデル

レーザー・スキャンによって得られた点の全てについて数値的補間を行うことで、「メッシュ」と呼ばれる連結した三角形による網が出来上がります。このようにして得られた面は像の形状を表すもので、これを原型として、ラピッド・プロトタイピングの新技術による自動処理によって、像のプロトタイプ・モデルを製作することができます。

東京 舞台裏 サテュロス像写真館 動画