3Dデジタル模型

レーザー・スキャンによって得られた「点の雲」は、一体にまとめるとサテュロス像の3Dデジタル模型を形作ります。座標値を用いることによって模型は、コンピューター画面に映し出すことができ、この画像をもとにして、銅像の修復、保存、利用のあらゆる計画を立てることができます。

東京 舞台裏 サテュロス像写真館 動画